veryholiday

illustrations Nikki

台北出張(MOUNTZINE6) 前編

今月のはじめ、MOUNTZINE6が台北にて開催されたのですが、

その時の写真などをまとめてみました♡

わたしにとってMOUNTZINEで行くのは、初めての海外出張でした。便乗して連れて行ってもらいました。

超弾丸の旅で、荷物持ってダッシュしたり、本当にハードな旅でした…

こちらが会場の61NOTEさんです。台北市中山駅から徒歩5分くらいの場所で、

1Fがカフェと雑貨屋さん、地下1Fがギャラリーになっている綺麗で素敵な

ところでした。オーナーの東さんの出身はなんと大阪なのだとか!

http://www.61note.com.tw

f:id:veryholiday:20131130185553j:plain

下北沢世代さんの集めた台湾の作家のZINEとともに、

このような感じに展示が行われました。↓

f:id:veryholiday:20131130190217j:plain

 こちらはMOUNTZINEブース。

f:id:veryholiday:20131228040105j:plain

f:id:veryholiday:20131130223652j:plain

f:id:veryholiday:20131130190041j:plain

f:id:veryholiday:20131201133537j:plain

f:id:veryholiday:20131130200335j:plain

f:id:veryholiday:20131201205544j:plain

TAIWANIES ZINE!↓

f:id:veryholiday:20131130185926j:plain

f:id:veryholiday:20131130185936j:plain2日で沢山の台湾の作家さんや台北のショップの方たちとお話する事が出来ました。

たくさんの方にご来場いただいて、びっくりする数のZINEが旅立っていきました。

本当にありがたかったです。

(くたびれた顔で)台北の雑誌の取材も受けました…汗。

台湾のZINEは、作家性が高く、割としっかりとしたつくりの物が多かったです。

一方日本は、本当に好きなものを詰め込んでいるZINEが多く、自由だなと感じました。

台湾も日本もZINEカルチャーは、まだまだ始まったばかり。前回の韓国出張には行くことが出来なかったのですが、韓国の方がZINEはたーくさんあるとか!

しかもZINEというか、BOOKにちかく作家のほとんどが女性だったそうです。

f:id:veryholiday:20131201103835j:plain

今回の旅で唯一、観光出来た場所「華山1914文創園区」

http://www.huashan1914.com

これは日本が台湾を統治していた頃の酒蔵をリノベーションしたもので、

中に本屋や雑貨、カフェ、ギャラリーなどが入っています。

わたしが行ったときには香港のプロダクトデザインの展覧会が開かれていました。

f:id:veryholiday:20131201103910j:plain

f:id:veryholiday:20131201103352j:plain

 なんと渋谷にあるFabCafeがオープンしてました!びっくり。

f:id:veryholiday:20131201103433j:plainまだまだここは、可能性を秘めた場所。また次回も行ってみたいです。

これはその日、会場入りする前に立ち寄った「牛乳大王」のミルクマンゴーです。

なんだか、日本にはない素直な健全な味がしました!

Tさんは、紫芋とミルクのホットドリンクを飲んでました。

f:id:veryholiday:20131201112725j:plain

 今回、台北の素敵なイラストレーターさんや作品も発見、お会いすることが出来たので

再度ここで改めてご紹介したいと思います♩