veryholiday

illustrations Nikki

講談社 小説現代3月号「セルフポートレイト」挿絵

小説現代3月号、吉川トリコさんの短編連載「セルフポートレイト」の扉絵と中面の2点挿絵を描きました。

主人公の源三の暗い子供時代と、上京したての意気揚々とした活気ある場面の

対比を表現しました。

f:id:veryholiday:20140223140312j:plain

f:id:veryholiday:20140223140355j:plain

初めて描かせていただいた挿絵も今号で最終回となりました。

このような機会を下さった編集部のAさん、吉川トリコさん、ありがとうございました。

吉川トリコさんの小説は、個性的な人物が登場する場面が多かったのですが、色々な濃いキャラクターの全員がとても愛すべき人柄で、人間臭く、本当にそこが大好きでした!

寂しいシーンもあったのですが、それも笑いとばすような明るさがあったり「幸せならどんな家族の形があってもいいじゃん!」というようなメッセージも感じました。ぜひ書店にてご覧になっていただきたいです!

よろしくお願いいたします。

小説現代 2014年 03月号 [雑誌]

小説現代 2014年 03月号 [雑誌]